福岡の交通安全・車祓・海上安全・旅行安全は日本三大八幡 筥崎宮へ。


筥崎宮の歴史

交通安全・車祓・海上安全・旅行安全

【交通安全・車祓】※バイクを含む
無事故・無災害で車・バイク等の運転ができますように、また違反をしないよう自分をコントロールできますようお祈りする祈願です。新しく車を購入された方(中古車も含む)にお受けいただいております。また廃車の際に感謝を捧げるためのお祓いもお受けいただけます。 ※4トン車以上のお祓いの場合は、三号線沿い大鳥居横の交通安全祈願殿(浜宮)にてお受けいただいております(電話にて予めご予約をお願い致します)
受  付9:00~16:30
所要時間約15分
初 穂 料 一台につき5,000円
授 与 品交通安全御守り、ステッカー
備  考受付:個人/法人/団体 出張:可
※本殿での結婚式、神事中はご祈願お受付を出来かねる場合がございます。ご予定されておられる日時のスケジュールにつきましては事前にお電話(092-641-7431)でのご確認をお勧めします。

おはじき

【海上安全】
海の生業をしている方に航海の安全を祈る祈願です。

【旅行安全】
国内外を問わず、旅に出かける方、見送る方のため、旅先の無事・安全を祈る祈願です。
受  付9:00~16:30
(団体・会社での祈願は電話にて予めご予約をお願い致します)
所要時間約15分
初 穂 料 個人5,000円~ 団体・会社20,000円~
授 与 品御札、御守り
備  考受付:個人/法人/団体 出張:可
※本殿での結婚式、神事中はご祈願お受付を出来かねる場合がございます。ご予定されておられる日時のスケジュールにつきましては事前にお電話(092-641-7431)でのご確認をお勧めします。

会場・駐車場のご案内
周辺道路は駐車禁止ですので駐車場をご利用ください。
駐車場への出入りは国道3号線からお願いします。
国道3号線を横断される際は、横断歩道か歩道橋をご利用ください。

  • 交通安全
  • 交通安全
  • 海上安全
手水の作法
  • 手水の作法 一礼をし右手で柄杓を取り、手水をすくい最初に左手を清める。
  • 手水の作法 柄杓を左手に持ち替えて右手を清める。
  • 手水の作法 柄杓に直接口をつけず、左の手のひらに少量の水を溜めその水を口に含む。
  • 手水の作法 音を立てずにすすいで口を清めた後、左手で口元を隠してそっと吐き出す。
  • 手水の作法 左手をもう一度清める。
  • 手水の作法 柄の首を立てて傾け、残った水で柄の部分を洗う。柄杓を元の位置に戻し、もう一度一礼をする。
参拝の作法
  • 参拝の作法 拝殿の前に立ち、一礼する。
  • 参拝の作法 お賽銭を静かに賽銭箱に入れる。
  • 参拝の作法 二度、深く礼をする。
  • 参拝の作法 二度、拍手を打つ。
  • 参拝の作法 手を合わせたまま、お祈りする。
  • 参拝の作法 最後に、一礼をする。